野球

プロ野球史上最高のエンターテイナー新庄剛志の至高パフォーマンス15選!【新庄劇場】

新庄劇場

 

新庄劇場とは元プロ野球選手の新庄剛志が日本ハム時代に行ってきたファンサービスや出来事を総称する呼び名であり、北海道に移転したばかりの日本ハムを一躍人気球団に押し上げたんです。

 

そこで1つの疑問が生じました。

日本ハム時代の新庄はどんなパフォーマンスを行っていたのか?

というわけで今回は日本ハム新庄のパフォーマンスを紹介したいと思います。

野球中継を見るような感覚でご覧ください。

ではどうぞ!

 

パフォーマンス

新庄が日ハム時代に行ってきたパフォーマンスがコチラです。

 

被り物

本格パフォーマンス

オールスター

始球式

開幕直後の引退宣言

 

順番に見ていきましょう!

 

被り物

新庄が日本ハムに在籍している間、計5回、試合前に被り物を着用してシートノックを受けるパフォーマンスを行いました。

 

被り物の内訳がコチラ

カエル

スパイダーマン

ゴレンジャー

全員新庄

オリジナルマスク

 

カエル

新庄が初めてやった被り物がカエル。

カエルを被るにあたってちょっとしたエピソードがありまして、

新庄は福岡ドームでのダイエー戦の試合後、けろやというカエルの被り物をした店に立ち寄り、そこの店主と意気投合。

店主に「このカエルの被り物をきてプレーせえ」と言われ、カエルは流石にダサいと思った新庄は「お前と奥さんが全身カエル姿で福岡ドームまできたら被ったるわ」と条件をだすと次の試合、本当に夫婦二人がカエルの姿で登場し、新庄はカエルを被る決意を固めたらしいです。

その後カエルを被ってシートノックを受け、当日の試合に勝利すると、翌日の観客席にカエルの被り物をした観客が15人ぐらいいたらしく、新庄は、チームも勝利したし、これからもやろうとなったらしいです。

 

スパイダーマン

アメコミのスーパーヒーロースパイダーマンの被り物をかぶってシートノックを受けました。

新庄はスパイダーマンにユニフォームはおかしいかな?と思い、赤色の新庄Tシャツを着てグラウンドに出ようとすると八合わせた審判団に

ダメっダメ!シートノックはユニフォーム着ないとダメっ!被っていいけどユニフォームは着ないとダメ!と言われ、新庄赤Tの上にユニフォームを着てシートノックを受け、ベンチに戻った後にユニフォームを脱ぎ、上半身が赤色になると

新庄は「この映像使われるな」と思い、すぐさま糸をだすしぐさをカメラ目線で行いました。

そのあとスパイダーマンの姿で円陣の声出しをして試合は勝利しました。

 

ゴレンジャー

プロ野球選手会がストライキを決行した後の最初の試合前に新庄と森本稀哲、島田一輝、石本努、坪井智哉と共にスーパー戦隊ゴレンジャーの被り物をしてシートノックをうけ、ファンを湧かせました。

 

その後の試合では9回裏、12-12の同点。ツーアウト満塁の場面でバッターは新庄。

ピッチャー三瀬からレフトスタンドへサヨナラ満塁ホームランを放ち、喜びが爆発。

一塁走者の田中幸雄と抱き合った際その場で一回転し、先の走者を追い越したことによりホ新庄はアウトに。

ただ一回転する前に三塁走者がホームインしていたためサヨナラ勝ちは成立し、

世にも珍しいサヨナラフェンス越え安打となりました。

 

オリジナルマスク

自費で350万円をかけ、ハリウッドの巨匠に製作依頼したオリジナルの被り物。

新庄の顔を4人の新庄が次々とかぶりついていくグロテスクなマスクとなっていて話題となりました。

 

全員新庄

西武戦で新庄に加えて森本、稲葉、小谷野、石本の5人が同じ新庄の被り物をかぶり、誰が誰か分からない状態でシートノックをうけました。

しかし、パフォーマンス後の試合で敗戦し、以降新庄は被り物パフォーマンスを封印しました。

 

相手チームのユニフォームを着てシートノック

2006年の阪神戦。現役最後の甲子園での試合。新庄は古巣阪神のユニフォームを着てグラウンドに登場し、シートノックを受け、阪神ファンを沸かせました。

しかし、その後パリーグ連盟と球団に厳重注意をうけ、当時のヒルマン監督もこれについては流石に戸惑ったらしいです。

 

新庄曰く、これらのパフォーマンスは全部事後報告だったらしく、

最初はやって球団に怒られるも、だんだん怒られなくなり、いつしか球団側からいつやるの?となっていったらしいです。

 

パフォーマンスショー

新庄は2006年の試合前に3回。大規模なパフォーマンスを行い、ファンを湧かせました。

 

ハーレーに乗って登場

2006年札幌ドームでの開幕戦。

選手が守備位置に就く際、照明が消され、新庄がハーレーを運転しながら場内を一周し、センターのポジションに着き、続いて他のスタメン選手もサイドカーの助手席に乗車し、守備位置へ向かうパフォーマンスを披露しました。

 

天井から登場

試合前、球場全体が真っ暗になり天井にスポットが当たるとそこから新庄がアイドルさながらの登場。サングラス姿で腕を高く突き上げ1番ポーズを決めながら降下しました。

ただ新庄は高所恐怖症であり、降りている間も目を閉じたままだったらしいです。

 

イリュージョンショー

オレンジ色の服を着た新庄がヘルメットを被って箱の中に入り手錠をはめられ、蓋を被されたあと、バイクが猛スピードで箱を貫通すると、中には入っているはずの新庄がおらず、バイクの運転手がヘルメットを取ると、その人が新庄だったというイリュージョンで観客を沸かせました。

 

オールスター

新庄は日本ハム在籍した三年間いずれもオールスターにファン投票で選出され、印象的なパフォーマンスを行っています。

 

2004には

予告ホームラン宣言をしてセーフティバントをしたり、3回に新庄が三塁に進むと、セリーグのキャッチャー矢野がピッチャー福原に返球した瞬間にホームに突進。球宴史上初のホームスチールに成功しました。

 

2005は

自前で用意した黄金バットや

180万円相当のダイヤモンドが埋め込まれたスパイクシューズを着用し話題に

 

2006には

レインボーバットを使用。しかし中日岩瀬との対戦で粉砕されました。

腰には電光掲示板が取り付けられたベルトを着用。

画面には

「NEVER MIND WHATEVER I DO FAN IS MY TREASURE(ほっとけオレの人生だ。ファンはオレの宝物)

というメッセージが流れました。

 

始球式

新庄は始球式でも時折球場を盛り上げていました。

 

上戸彩

2005年ソフトバンクとの開幕戦。女優の上戸彩が始球式のピッチャーを務めたとき

バッターは日本ハムの1番新庄。

当時オロナミンCのCMで上戸彩と共演していた新庄はバットではなく、オロナミンCの瓶をもってバッターバックスに、上戸彩とオロナミンCの決めポーズをして観客を湧かせました。

 

ダースベイダー

2005年交流戦、阪神との開幕戦で、新庄はダースベイダーに扮し、始球式を行い、その後被り物をとり、新庄が姿を表すと球場は盛り上がりを見せました。

 

開幕10日後に引退宣言

4月18日東京ドームでのオリックス戦後のヒーローインタビューで現役引退を宣言。

これには意図があり、メディアの注目を集めて札幌ドームにお客さんを集めて、チームの士気も高める狙いがありました。

思惑通り、引退が近づくにつれて注目が集まり、観客動員数は前年より30万人増え、

チームは25年ぶりのリーグ優勝。

 

そして自身初めての日本シリーズ

プロ野球人生最後の打席で涙。三球三振。

新庄はこの涙の理由を最後の打席だから泣いたのでなく、中日のキャッチャー谷繁に全部ストレート投げるから打て!と言われ日本シリーズにも関わらず花道を用意してくれる谷繁の男気に感動して泣いたとのこと。

 

そして

ファイターズは日本一を達成し、入団会見で公言した「札幌ドームを満員にする」「チームを日本一にする」という目標を見事に達成しユニフォームを脱ぎました。

 

というわけで今回は新庄日本ハム時代のパフォーマンスを紹介させてもらいました。

 

新庄阪神時代の宇宙人エピソードについてはこちらの動画で紹介しているので是非!

 

これからもこのような動画を上げていきますので是非高評価、チャンネル登録よろしくお願いします!ありがとうございました!

-野球

Copyright© KITTA BLOG , 2021 All Rights Reserved.